豹変の語源・由来

豹変は、『易経(革卦)』の「君子豹変す、小人は面を革む(あらたむ)」に由来する。
これは、豹の毛が季節によって抜け替わり、斑紋が鮮やかになるように、徳のある君子は過ちを改めて善い方に移り変わるが、小人(徳のない人)は表面的に改めるだけで本質は変わらないといった意味である。
つまり、豹変は良い方向へ変化することを言った言葉だが、現在では悪く変わる意味で用いられる。
豹変が悪い方に変化する意味となったのは、「小人は面を革む」の意味まで含めたというよりも、「豹」という動物の恐ろしいイメージから連想させたものと思われる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 笑止の語源・由来

  2. ハムスターの語源・由来

  3. 社畜の意味・類語・言い換え

  4. 教養の意味・類語・言い換え

  5. 木偶の坊の語源・由来

  6. 柳の意味・別名・類語

  7. アメジストの語源・由来

  8. なるほどの意味・類語・言い換え

  9. 月の語源・由来

  10. みっともないの語源・由来

  1. ゴキブリの語源・由来

  2. お屠蘇の語源・由来

  3. 鰻の日の意味・類語・言い換え

  4. 醍醐味の語源・由来

  5. 嫁の語源・由来

  6. 香具師の意味・類語・言い換え

  7. イサキの語源・由来

  8. かっぱ巻きの意味・別名・類語

  9. 日本の語源・由来

  10. 「大阪」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

人気記事

  1. ガキの語源・由来

  2. 「歌手」「声楽家」「シンガー」の違い

  3. バナナの栄養基礎知識

  4. 「Tシャツ」と「カットソー」の違い

  5. レオタードの語源・由来

  6. 蒙古斑の語源・由来

  7. 寅(寅年)の語源・由来

TOP