顔の語源・由来

顔の旧かなは「カホ」で、古くは「顔」「顔立ち」「顔つき」のほか、「容姿」や「体つき」の意味でも用いられた。
顔の語源には、「カホ(形秀)」の意味とする説(「秀」は「目立つもの」の意)。
「カ」は「上」、「ホ」は「ホカ(外)」で、「表面」の意味からなど、諸説あるが特定し難い。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 自分の意味・類語・言い換え

  2. メリハリの語源・由来

  3. 熨斗の語源・由来

  4. 臥薪嘗胆の意味・類語・言い換え

  5. 「曖昧」「あやふや」「うやむや」の違い

  6. 明日葉の意味・別名・類語

  7. ツツジの語源・由来

  8. 「現す/表す/顕す/露わす」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. くぎ煮の語源・由来

  10. わさびの語源・由来

  1. コッペパンの意味・類語・類似食品

  2. カツアゲの語源・由来

  3. 「対象」「対照」「対称」の違い

  4. 馬鹿の意味・類語・言い換え

  5. キョウチクトウの語源・由来

  6. スミレの意味・別名・類語

  7. 阿南市の語源・由来

  8. うさぎ小屋の語源・由来

  9. 鶏卵の種類

  10. 一粒万倍日の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 木綿の語源・由来

  2. アワビの栄養基礎知識

  3. メバチの語源・由来

  4. 「広島原爆」と「長崎原爆」の違い

  5. 「主催」「協賛」「協力」「後援」の違い

  6. 油脂(油・脂)の栄養基礎知識

  7. 菊池市の語源・由来

TOP