オウバイの語源・由来

オウバイは、漢名「黄梅」の音読み。
黄梅は、花が梅に似ており、色が黄色いことからの名で、花が咲く時期も梅の開花時期に近い。
オウバイが日本に渡来したのは、江戸時代初期。
古くから鉢植えや盆栽など観賞用にされる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. シンガーソングライターの意味・類語・言い換え

  2. 緑茶の栄養基礎知識

  3. コスモス(宇宙)の意味・類語・言い換え

  4. オールスパイスの語源・由来

  5. 消息の語源・由来

  6. 岡垣町の語源・由来

  7. 鹿児島市の意味・シンボル

  8. みかじめ料の語源・由来

  9. フクロウの意味・別名・類語

  10. 雪辱の意味・類語・言い換え

  1. 海老で鯛を釣るの語源・由来

  2. 衣の意味・類語・言い換え

  3. マラソンの意味・類語・言い換え

  4. Mayの意味・異名・類語

  5. 蓮っ葉の語源・由来

  6. 梁山泊の意味・類語・言い換え

  7. 副食物の意味・類語・言い換え

  8. ダイナマイトの意味・類語・言い換え

  9. 色男の語源・由来

  10. 模造紙の意味・別名・類語

人気記事

  1. 「問題」と「課題」の違い

  2. クラリセージの語源・由来

  3. コーヒーの栄養基礎知識

  4. ジンジャーの語源・由来

  5. 「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」の違い

  6. 「日本酒」と「焼酎」の違い

  7. 福神漬けの語源・由来

TOP