月の語源・由来

月の語源には、太陽に次いで光り輝くことから「つぎ・つく(次)」の意味とする説や、月に一度輝きが尽きるところから「つき(尽き)」とする説がある。
月は信仰の対象で、特に満月が信仰されていたことから、「尽き」の説は考え難い。
語源は未詳であるが、古くから太陽と対をなすものとされており、夜に光り輝き、生活面にも大きな影響があったことから、「つぎ・つく(次)」の説が有力である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 切妻屋根の語源・由来

  2. 玉露の栄養基礎知識

  3. 夜なべの語源・由来

  4. ハモの語源・由来

  5. サイダーの意味・類語・言い換え

  6. 多摩市の語源・由来

  7. アセビの意味・別名・類語

  8. 「影」と「陰」の違い

  9. 稲の意味・別名・類語

  10. 「大きい」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  1. 「明日」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. 卒寿の語源・由来

  3. 一緒くたの意味・類語・言い換え

  4. 「ふらふら」「ぶらぶら」「ぷらぷら」の違い

  5. 真っ赤な嘘の意味・類語・言い換え

  6. 井戸の語源・由来

  7. 埴輪の語源・由来

  8. 鹿児島市の意味・シンボル

  9. 弥生の語源・由来

  10. 天王山の語源・由来

人気記事

  1. ひたちなか市の語源・由来

  2. デカの語源・由来

  3. 「共同」「協同」「協働」の違い

  4. 発破をかけるの語源・由来

  5. ハンバーグの語源・由来

  6. おかげさまの語源・由来

  7. モモンガの語源・由来

TOP