ハヤシライスの語源・由来

ハヤシライスの語源を大まかに分類すると、人名に由来する説。英語「hashed(ハッシュド)」に由来する説。「早い」に由来する説がある。

ハヤシライスの人名に由来する説は、丸善の創業者である早矢仕有的が考案したことから「ハヤシライス」になったとする説や、レストラン『上野精養軒』の林というコックが考案したことから「ハヤシライス」になったとする説がある。

英語「hashed(ハッシュド)」に由来する説は、「hashed beef with rice(ハッシュドビーフ・ウィズ・ライス)」の略。
もしくは、「hashed(ハッシュド)」が訛って「ハヤシ」になり、「ハヤシライス」なったとする説である。

ハヤシライスが「早い」に由来する説には、肉食が解禁されたばかりの時期で、まだ牛肉が受け入れられていなかったことから、この料理を食べると「早死にする」と言われ、「ハヤシライス」と呼ばれるようになったとする説。
注文してすぐに出てくるので、「早しライス」から「ハヤシライス」になったとする説がある。

ハヤシライスとハッシュドビーフは基本的に似た食べ物で、音も近いことから最も有力とされるが、「ハッシュ(ハッシュド)」から「ハヤシ」への変化は考え難いものがある。
次いで有力とされる丸善の「早矢仕ライス」の説は、出来すぎた話との見方が強いが、早矢仕が贔屓にしていた「三河屋」でハッシュドビーフが流行っていた。これをご飯にかけたことから、「ハヤシライス」になったともいわれる。
「ハッシュ」から「ハヤシ」への不自然な音変化は、「ハッシュ」と「早矢仕」が掛けられたものか、「ハッシュ」を日本人が聞きなれた「ハヤシ(林)」という音に近づけたものと考えれば不自然ではない。
「ハヤシライス」は複合要因で生まれた名前と考えるのが妥当であろう。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. アルマジロの語源・由来

  2. しじみの栄養基礎知識

  3. 釜炒り茶の栄養基礎知識

  4. 米寿の意味・類語・言い換え

  5. 考えるの語源・由来

  6. 流行の意味・類語・言い換え

  7. ずるいの意味・類語・言い換え

  8. 大阪府の語源・由来

  9. 鹿の角を蜂が刺すの語源・由来

  10. アマゴの意味・別名・類語

  1. アジトの意味・類語・言い換え

  2. 牛の語源・由来

  3. へべれけの語源・由来

  4. ドッジボールの語源・由来

  5. 「皮/革」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. 狼狽の語源・由来

  7. 働きアリの中に必ず働かないアリがいる理由

  8. 生姜の語源・由来

  9. ナマズの語源・由来

  10. アルファベットの語源・由来

人気記事

  1. 「かぼちゃ」と「パンプキン」の違い

  2. 牛バラ肉の栄養基礎知識

  3. 愛知県の語源・由来

  4. 菊芋の栄養基礎知識

  5. ウニの栄養基礎知識

  6. サニーレタスの栄養基礎知識

  7. 合いの手の語源・由来

TOP