おざなりの語源・由来

「お(御)」は接頭語、「ざ(座)」は座敷、「なり(形)」は形状を表す語である。
江戸時代には、「ざなり(座成)」や「ざしきなり(座敷成)」と用い、座敷(宴会の席)でその場だけの取り繕った言動をするさまを表した。
そこから、その場限りの間に合わせや、いい加減に済ませることを「おざなり」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「発見」と「発明」の違い

  2. 「打つ」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. オークションの語源・由来

  4. 妹の語源・由来

  5. トド(ボラ)の意味・別名・類語

  6. タキシードの語源・由来

  7. 前の語源・由来

  8. タラバガニの語源・由来

  9. 焼きが回るの語源・由来

  10. チョコの意味・別名・類語

  1. 遠慮の語源・由来

  2. あどけないの語源・由来

  3. 感賞の意味・類語・言い換え

  4. シカの種類

  5. 財布の語源・由来

  6. イサキの意味・別名・類語

  7. 幕下の語源・由来

  8. 「薬局」「薬店」「ドラッグストア」の違い

  9. セレンディピティの語源・由来

  10. 姫路市の意味・シンボル

人気記事

  1. コリーの語源・由来

  2. エゴマの語源・由来

  3. サンドイッチの語源・由来

  4. かたじけないの語源・由来

  5. ハチノスの語源・由来

  6. 「交じる」「混じる」「雑じる」の違い

  7. サイボーグの語源・由来

TOP