クラリネットの語源・由来

クラリネットは、シャリュモーという楽器から発達したもので、18世紀初頭にドイツのヨハン・クリストフ・デンナーによって発明されたといわれる。
シャリュモーが低い音域であったのに対し、クラリネットは高音で、小型の高音トランペットの「クラリーノ」に音色が似ていたことからこの名前が付いた。
「クラリネット」や「クラリーノ」は、「明るい」「晴れた」「はっきりした」などを意味する「clear」と同源で、ラテン語で「明白な」「明るい」を意味する「clarus」に由来する。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. サイプレスの語源・由来

  2. 「志」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. 富貴の意味・類語・言い換え

  4. スズランの語源・由来

  5. 「関東」「関東地方」「首都圏」「東京圏」の違い

  6. キザの語源・由来

  7. うずらの語源・由来

  8. 緑の語源・由来

  9. ゼニガメの意味・別名・類語

  10. 指の語源・由来

  1. ピーマンの語源・由来

  2. ショートケーキの意味・別名・類語

  3. はんぺんの語源・由来

  4. 価格の意味・類語・言い換え

  5. 誤る(謝る)の語源・由来

  6. りんごの栄養基礎知識

  7. ケイトウの語源・由来

  8. 小春日和の語源・由来

  9. バザーの意味・類語・言い換え

  10. 父の語源・由来

人気記事

  1. のこぎりの語源・由来

  2. 「注意報」「警報」「特別警報」の違い

  3. マンネンロウの語源・由来

  4. もんぺの語源・由来

  5. 生姜の栄養基礎知識

  6. ハスの語源・由来

  7. ドスの語源・由来

TOP