サメの語源・由来

サメの語源には、「狭目・狭眼(さめ)」の意味とする説が多い。
しかし、サメの目は体に比べて小さいとは言えるが、狭い(細い)とは言えない。
目の大きさを語源とするならば、1億分の1の単位を表し、非常に小さい粒を意味する「沙」で「沙目(さめ)」、もしくは「小目(さめ)」の方が良いであろう。
「メ」は魚につける指称辞として用いられる語である。
目の大きさに関係ないとすれば、古くはクジラが「イサナ(磯魚)」と呼ばれていたことから、「イサメ(磯魚)」の上略とも考えられる。
また、アイヌ語でも「サメ」は「サメ」や「シャメ」と言う。
アイヌ語が和語に入ることはあっても、和語からアイヌ語に入ることはないことから、アイヌ語説は有力視されている。
ただし、アイヌ語から和語になった動物は、もともと寒い地域に棲息するものが多く、広域に棲むサメがこれに該当するとは言い切れない。
『古事記』や『風土記』では、「サメ」が「ワニ」と呼ばれており、古く「ワニ」は「サメ」を指す言葉であったことがわかる。

サメの漢字「鮫」の「交」は、くねらせることを表す。
体をくねらせる魚の意味で、魚へんに「交」で「鮫」となった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. アザミの語源・由来

  2. 滋賀県の市町名一覧

  3. セリの語源・由来

  4. 縁起の語源・由来

  5. 切口上の語源・由来

  6. いちころの語源・由来

  7. セルライトの語源・由来

  8. ひやむぎとそうめんの違い

  9. ブラジャーの語源・由来

  10. コリアンダーとパクチーの違い

  1. チンゲン菜の意味・別名・類語

  2. 晩餐会の意味・類語・言い換え

  3. ウィンナーコーヒーの語源・由来

  4. 里芋の栄養基礎知識

  5. 割烹の語源・由来

  6. 唐黍の花の意味・別名・類語

  7. 故郷の意味・類語・言い換え

  8. 身も蓋もないの語源・由来

  9. かんなの語源・由来

  10. 滋賀県の市町名一覧

人気記事

  1. 干し柿のカビの見分け方、カビの取り方や危険性、干し柿にカビが生える原因と対策

  2. 戦争と紛争と内戦の違い

  3. 祝日と祭日と祝祭日の違い

  4. なぜ「虹」は虫偏なのか

  5. 豚の体脂肪率はモデルよりも低い

  6. 同級生と同期生と同窓生の違い

  7. 辞典と事典と字典の違い

TOP