形見の語源・由来

形見は文字通り、「形を見る」という意味から生じた語。
残された品を見ることでその人の思い出し、形(その人)が見えてくるようなものなので、「形見」と呼ばれるようになった。
「形見」の漢字は当て字で、本来は「片見」と書き、真の友は一つの品物を半分に分けて所持する習慣があったことから、「かたみ」と呼ぶようになったとする説もある。
しかし、「かたみ」は古くから「形見」と表記され、現在と同様の意味で用いられており、「片見」の漢字表記や「半分に分けて所持する」といった意味で「かたみ」が用いられた例は見られない。
おそらく、「形見分け」の風習から連想して作られた俗説であろう。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 源氏名の意味・類語・言い換え

  2. 「上白糖」「グラニュー糖」「三温糖」の違い

  3. カッターシャツの語源・由来

  4. 青春の語源・由来

  5. まずいの語源・由来

  6. 千代田区の語源・由来

  7. 赤ちゃんの意味・類語・言い換え

  8. 他山の石の語源・由来

  9. からあげの意味・類語・言い換え

  10. 「重体」と「重態」の違い

  1. テストの意味・類語・言い換え

  2. 切羽詰まるの語源・由来

  3. ティラミスの意味・類語・言い換え

  4. キヨスク(キオスク)の語源・由来

  5. 竜の意味・別名・類語

  6. 卵黄の栄養基礎知識

  7. 蝶の種類

  8. おじやの意味・別名・関連料理

  9. 明鏡の意味・類語・言い換え

  10. クラリネットの語源・由来

人気記事

  1. マナガツオの語源・由来

  2. 「運動会」と「体育祭」の違い

  3. 短兵急の語源・由来

  4. 尋常の語源・由来

  5. パグの語源・由来

  6. 降って湧くの語源・由来

  7. 踊り場の語源・由来

TOP