ローストの語源・由来

ローストは、英語「roast」からの外来語。
「あぶり焼き」を意味するゲルマン祖語の「raustjan」が、12世紀にゲルマン系のフランク語「rostir(ロスティール)」となり、13世紀に英語に入り「roast」となった。
一般的に「ローストチキン」や「ローストビーフ」など肉料理に用い、「あぶり焼き」や「蒸し焼き」を意味するが、「ローストナッツ」のように「豆類をいる」の意味でも用いられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 陶器の意味・類語・言い換え

  2. 「小額」と「少額」の違い

  3. 「大阪」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  4. 「刺身」「お造り」「あらい」「たたき」の違い

  5. 千鳥の意味・類語・言い換え

  6. 頑張るの語源・由来

  7. モクレンの意味・別名・類語

  8. 秋田市の意味・シンボル

  9. ブッポウソウの語源・由来

  10. 図星の語源・由来

  1. すだちの語源・由来

  2. べらぼうの語源・由来

  3. 天狗の語源・由来

  4. アンケートの語源・由来

  5. パーティーの語源・由来

  6. 理容店の意味・別名・類語

  7. 落とし前の意味・類語・言い換え

  8. 舞茸の語源・由来

  9. 「イモリ」「ヤモリ」「トカゲ」「カナヘビ」の違い

  10. 尋ねる(訪ねる)の語源・由来

人気記事

  1. 綾瀬市の語源・由来

  2. サラダ菜の栄養基礎知識

  3. 已己巳己の語源・由来

  4. マグロの語源・由来

  5. 楽屋の語源・由来

  6. 「アナウンサー」「キャスター」「リポーター」の違い

  7. 梨の栄養基礎知識

TOP