美人局の語源・由来

美人局は、本来「筒持たせ」と書き、「詐欺」や「インチキ」の意味で用いられた。
「筒持たせ」の「筒」は、男性器もしくは女性器を表す隠語といった説もあるが、元々「つつもたせ」に、女性が誘惑して金銭をゆすり取るという意味はなく、博打用語から出た言葉である。
そのため、筒はサイコロ博打で使う筒のことで、「細工した筒を使う」という意味から、「詐欺」や「インチキ」の意味に派生したと考えられる。

漢字の「美人局」は、近世後期頃からの当て字で、中国の『武林旧事』に見られる犯罪「美人局」のことである。
この犯罪は、元の頃の中国で、娼婦が少年や青年を誘い、後から出てきた男がその娼婦を自分の妻や妾と偽って、少年から金品を巻き上げたという。
これが日本の「つつもたせ」に通じることから、「美人局」と書いて「つつもたせ」と読むようになったのである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 蚊の種類

  2. 無料の意味・類語・言い換え

  3. 夕顔の語源・由来

  4. 棚ぼたの意味・類語・言い換え

  5. 遡上の意味・類語・言い換え

  6. トロンボーンの語源・由来

  7. 印税の語源・由来

  8. 人間関係の意味・類語・言い換え

  9. 夏の意味・類語・言い換え

  10. 「借りる」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  1. ビビるの語源・由来

  2. ペンギンが空を飛べない理由

  3. オシロイバナの意味・別名・類語

  4. あかぎれの語源・由来

  5. 三昧の語源・由来

  6. ガチョウの語源・由来

  7. マッポの意味・類語・言い換え

  8. でんでんむしの意味・別名・類語

  9. 土用の語源・由来

  10. スイカの栄養基礎知識

人気記事

  1. かわりばんこの語源・由来

  2. 「預金」「貯金」「貯蓄」の違い

  3. 国分寺市の語源・由来

  4. 一緒くたの語源・由来

  5. シフォンケーキの語源・由来

  6. 蕎麦の語源・由来

  7. ガチョウの語源・由来

TOP