あかつきの語源・由来

あかつきは「あかとき(明時)」が転じた語で、奈良時代には「あかとき」と言い、平安時代から「あかつき」が用いられるようになった。
古くは、朝を中心とした時間区分ではなく、夜を中心とした時間区分のひとつで、「宵」「夜中」に続くのが「あかつき」であった。
また、夜半から夜が明けるまでの暗い時刻の区分では、「あかつき」「しののめ」「あけぼの」があり、「あかつき」は「夜深い時刻」「未明」をいった語で、現在のように空が白みはじめる頃を指した言葉ではなかった。
「選挙に当選した暁には」などと、物事が実現・完成した時の意味で用いられる「あかつき」は、「準備期間」「未完時期」を「夜」と考え、「実現」を「朝」としたもので、「明け方」の意味に基づいた用法である。

漢字の「暁」は、「日」+音符「堯(ぎょう)」で、東の空が白むことを表している。
昔の時刻区分ではなく、現代の時刻区分から当てられた漢字である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ラムネの語源・由来

  2. がっかり(がっくり)の語源・由来

  3. 蚊の種類

  4. 野菜と果物の違い

  5. パンケーキとホットケーキの違い

  6. 砂と土の違い

  7. 千鳥の語源・由来

  8. ミルフィーユの語源・由来

  9. 母の日の語源・由来

  10. 新宮町の語源・由来

  1. 霜月の意味・異名・類語

  2. みいちゃんはあちゃんの意味・類語・言い換え

  3. イタドリの語源・由来

  4. 青田刈りの語源・由来

  5. 手塩にかけるの意味・類語・言い換え

  6. 緑色なのに黒板という理由

  7. ツバキの語源・由来

  8. 会社員と社員と従業員と職員の違い・使い分け

  9. 天下りの語源・由来

  10. すももの語源・由来

人気記事

  1. 緑茶と紅茶と烏龍茶の違い

  2. 賞味期限と消費期限の違い

  3. WHISKYとWHISKEYの違い

  4. 日本一低い山は宮城県仙台市の日和山

  5. 真夏に雪が降ったら初雪になるか

  6. マカロニサラダはサラダなのか?「サラダ=野菜」ではない!語源でわかるサラダの定義

  7. 中部地方と東海地方と東海三県と中京圏の違い

TOP