ハンカチの語源・由来

ハンカチは、英語「handkerchief(ハンカチーフ)」の略。
「handkerchief」の「hand」は「手」、「kerchief」は女性が髪おさえに被る布のことである。
手を拭く・手に持つ「kerchief(カーチフ)」で、「ハンカチーフ」となった。
首に巻くものは「neck(ネック)」が冠され、「neckerchief(ネッカチーフ)」と言う。
「kerchief」は、古期フランス語で「couvre・cover(覆う)」+「chef(頭)」が語源で、15世紀頃にフランスの船乗りが日除けのために被っていた麻布を持ち帰ったことがはじまりといわれる。

出典:語源由来辞典

TOP