寿の語源・由来

寿は「ことほき(ことほぎ)」が変化した語で、「こと」は「言」、「ほき(ほぎ)」は動詞「祝く(ほく)」の連用形。
平安時代以降、「ことほく」から「寿ぐ・言祝ぐ(ことほぐ)」や「寿く(ことぶく)」とも言うようになり、「ことぶく」の連用形が名詞化して「ことぶき」になった。
「ほく」は「祝福する」意味の動詞であるが、「祈って幸福を招く」といった意味が強く、「ことほき」も言葉によって幸福を招き入れる、言葉によって現実をあやつるといった、日本古代の言霊思想が反映された言葉であった。
その後、「ことほき(ことぶき)」は「言葉で祝うこと」、「祝い事」「祝いの品」、さらに「長寿」と意味が広がり、祝言に限らず広い意味で「ことぶき」は「祝い」を表す言葉となった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. イカサマの語源・由来

  2. 薩摩守の語源・由来

  3. タバスコの語源・由来

  4. ライチの栄養基礎知識

  5. 文月の語源・由来

  6. ブルドッグの語源・由来

  7. 念仏の語源・由来

  8. うるう年とうるう秒の違い

  9. 薬の語源・由来

  10. 惨めの語源・由来

  1. 天真爛漫の意味・類語・言い換え

  2. カラットの語源・由来

  3. 鏡の意味・類語・言い換え

  4. おせち料理の語源・由来

  5. ゆったりの意味・類語・言い換え

  6. 板につくの語源・由来

  7. 田尻町の語源・由来

  8. ポワソンダブリルの意味・類語・言い換え

  9. 老人週間の意味・類語・言い換え

  10. お菜の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 青ピーマン(緑ピーマン)と赤ピーマンの違い

  2. ウイスキーとブランデーの違い

  3. 発毛と育毛と増毛と植毛の違い

  4. 紫蘇(シソ)と大葉の違い

  5. チャーハンとピラフと焼き飯の違い

  6. 努めると勉めると勤めると務めるの違い・使い分け

  7. バカとアホの違い

TOP