ヤツメウナギの語源・由来

ヤツメウナギの「ヤツメ」は、目の後方から七つの鰓孔(さいこう・えらあな)が並んでいて、本来の目と合わせると、目が八つあるように見えることに由来する。
ドイツ語では、鼻の穴を含めた数から「Neunauge(九つの目)」と言う。
ヤツメウナギは体が細長く、「うなぎ」に似ているためこの名があるが、うなぎとは種が異なる。
また、多くの場合「魚」に分類されるが、ヤツメウナギは狭義には魚類ではなく、原始的な脊椎動物である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. シンガーの意味・類語・言い換え

  2. 愛媛県の語源・由来

  3. 正面を切るの語源・由来

  4. ラッコの語源・由来

  5. あんばいの語源・由来

  6. 古希の語源・由来

  7. 自動車保険の意味・類語・言い換え

  8. しつこいの意味・類語・言い換え

  9. 相撲取りの意味・類語・言い換え

  10. 明石市の語源・由来

  1. 師走の意味・異名・類語

  2. 「時」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. 鬼の語源・由来

  4. もしもしの意味・類語・言い換え

  5. おめおめの語源・由来

  6. 模造紙の語源・由来

  7. 食品の意味・類語・言い換え

  8. 細君の語源・由来

  9. アルタイルの語源・由来

  10. 圧巻の語源・由来

人気記事

  1. リアス式海岸の語源・由来

  2. 寝耳に水の語源・由来

  3. 「オペラ」「オペレッタ」「ミュージカル」の違い

  4. 栃木県の語源・由来

  5. ドラの語源・由来

  6. はさみの語源・由来

  7. 口の語源・由来

TOP