川崎市の語源・由来

川崎の地名は、鎌倉中期の弘長3年(1263年)に「河崎荘」で見え、江戸時代に「川崎」と記された。
川崎の由来には、多摩川河口近くの土地で「川の先(崎)」とする説と、「崎」は「前(さき)」のことで「川のほとり(川の前)」とする説があるが、「川の先(崎)」が妥当であろう。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. キャラウェイの意味・別名・類語

  2. 御託を並べるの語源・由来

  3. ゴールデンウィークの意味・別名・類語

  4. ちゃぶ台の意味・類語・言い換え

  5. 「冒険」「探検」「探険」の違い

  6. 東大阪市の意味・シンボル

  7. 菜花の栄養基礎知識

  8. 鬼簿の意味・類語・言い換え

  9. アレルギーの語源・由来

  10. 三重県の語源・由来

  1. サイレンの語源・由来

  2. 「許可」と「認可」の違い

  3. 未亡人の意味・類語・言い換え

  4. 猖獗の語源・由来

  5. 大詰めの意味・類語・言い換え

  6. 文京区の語源・由来

  7. たたみいわしの語源・由来

  8. 震度の意味・類語・言い換え

  9. PRの意味・類語・言い換え

  10. ひっきりなしの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. マカロンの語源・由来

  2. 道路の語源・由来

  3. メンチカツの語源・由来

  4. 入道雲の語源・由来

  5. サクラソウの語源・由来

  6. 梨の語源・由来

  7. 落花生の語源・由来

TOP