川崎市の語源・由来

川崎の地名は、鎌倉中期の弘長3年(1263年)に「河崎荘」で見え、江戸時代に「川崎」と記された。
川崎の由来には、多摩川河口近くの土地で「川の先(崎)」とする説と、「崎」は「前(さき)」のことで「川のほとり(川の前)」とする説があるが、「川の先(崎)」が妥当であろう。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 押さえると抑えるの違い・使い分け

  2. パンの語源・由来

  3. つみれの語源・由来

  4. だんじりの語源・由来

  5. 窺う(伺う)の語源・由来

  6. 体の語源・由来

  7. ひたちなか市の意味・シンボル

  8. 仕事と職業と職の違い・使い分け

  9. パートとアルバイトの違い

  10. 縄張りの語源・由来

  1. イノシシの語源・由来

  2. てんとう虫の種類

  3. 顰に倣うの語源・由来

  4. アカペラの語源・由来

  5. 港湾の意味・類語・言い換え

  6. オランウータンの語源・由来

  7. こんにちはの語源・由来

  8. 学ランの語源・由来

  9. がさつの意味・類語・言い換え

  10. 四月の魚の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. オートミールを食べると下痢になる人もいる!食べないほうが良い?

  2. わびとさびの違い

  3. 鷹(タカ)と鷲(ワシ)と鳶(トビ)の違い・見分け方

  4. 野菜と蔬菜の違い

  5. 宝くじの1等の当選番号が一番初めや一番後ろの時の前後賞はどうなるか

  6. クーデターと革命と反乱と内乱の違い

  7. 十分と充分の違い・使い分け

TOP