麹の語源・由来

麹は、平安時代の漢和辞書『類聚名義抄』に「麹 カムタチ カムダチ」とある。
このことから、「カビダチ(黴立)」→「カムダチ」→「カウダチ」→「カウヂ」と音変化したものといわれ、有力な説とされている。
ただし、中世の古辞書では「カウジ」しか見られず、「ヂ」の仮名遣いが異なる点に疑問の声もある。
その他、「かもす(醸す)」の連用形「かもし」が変化したとする説もあるが未詳。
漢字は「麹」のほか「糀」とも表記されるが、「糀」は和製漢字である。

出典:語源由来辞典

TOP