アルバイトの語源・由来

アルバイトの語源は、「仕事」「研究」「業績」などを意味するドイツ語「Arbeit」で、「ロボット」の語幹となる「robota(強制労働)」と同源でもある。
アルバイトは、旧制高等学校の学生の間で使われた言葉で、「業績」など原義どおりの意味でも用いられたが、家庭教師など「内職」の意味で使われることが多かったため、「内職」や「副業」の意味で多く使われるようになった。
この語が一般に広まったのは、戦後のことである。

出典:アルバイト – 語源由来辞典

TOP