キャベツの語源・由来

キャベツは、英語「cabbage(キャビッジ)」が音変化した語。
「cabbage」は、「頭」を意味するラテン語「caput(カプート)」に由来する。
「caput」がフランスのピカール方言に入って「caboche」となり、英語に入って「cabache」へと変化し、現在の「cabbage」になった。
「頭」から「キャベツ」を指す語に変化したのは、英語に入った時のようである。

キャベツが日本へ伝えられたのは江戸時代で、その頃は観賞用とされていた。
当時伝えられたものは、現在のような結球型ではなく、「葉牡丹(ハボタン)」や「甘藍(カンラン)」と呼ばれた。
江戸末期に結球型のものが輸入され、「玉菜(タマナ)」とも呼ばれるようになり、明治初期には食用のキャベツが栽培され始めた。
英語の「cabbage(結球型のキャベツ)」が入ってからは、「葉牡丹」「甘藍」「玉菜」のほか、「ケベーチ」や「カベージ」など様々な表記がされ、1886年に「キャベツ捲」、1901年の「キャベツ菜」を経て、1907年頃(明治40年頃)に「キャベツ」で定着した。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. Julyの意味・異名・類語

  2. 「新しい」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. センダンの語源・由来

  4. お造りの意味・類語・言い換え

  5. フリソデヤナギの意味・別名・類語

  6. けじめの語源・由来

  7. バッテラの語源・由来

  8. 手玉に取るの語源・由来

  9. 朝三暮四の語源・由来

  10. 「サービスエリア」と「パーキングエリア」の違い

  1. 長崎県の市町名一覧

  2. グランピングの意味・別名・類語

  3. そばの木の意味・別名・類語

  4. うんていの語源・由来

  5. 海賊版の意味・別名・類語

  6. じゃがいもの品種

  7. 勘当の意味・類語・言い換え

  8. 落ち度の語源・由来

  9. ネムノキの意味・別名・類語

  10. 二人称の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. ハマグリの語源・由来

  2. 夜船の語源・由来

  3. ネコヤナギの語源・由来

  4. 「赤身魚」「白身魚」「青魚」の違い

  5. 男の語源・由来

  6. ごまめの語源・由来

  7. 「コンサート」と「リサイタル」の違い

TOP