ズバリの語源・由来

ズバリは、刃物で勢いよく切ったり刺したりするさまを表す語として、鎌倉時代から用いられた。
上記の用法から分かるとおり、「ズバリ」は擬音語に由来する。
的確に物事を言い当てたり、核心を突くさまを意味するようになったのは、勢いよく的確に切るさまから派生したものである。
この意味で「ズバリ」が用いられた例は、古い文献には見当たらず、明治以降に多く見られるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ショートケーキの語源・由来

  2. 鷹揚の語源・由来

  3. 牛乳を温めるとなぜ膜が張るのか

  4. フォーチュンの意味・類語・言い換え

  5. 「署名」「記名」「サイン」の違い

  6. 乙女の語源・由来

  7. 裏目に出るの意味・類語・言い換え

  8. 大つごもりの意味・別名・類語

  9. にきびの語源・由来

  10. 坩堝の語源・由来

  1. 弱冠の語源・由来

  2. 値段の意味・類語・言い換え

  3. ホオズキの意味・別名・類語

  4. みかじめ料の意味・類語・言い換え

  5. 暮らしの意味・類語・言い換え

  6. カステラの栄養基礎知識

  7. 田作りの意味・別名・類語

  8. エンカウンターの意味・類語・言い換え

  9. 「傷/疵/瑕」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  10. ニラの栄養基礎知識

人気記事

  1. ルイボスの語源・由来

  2. 矢も盾もたまらないの語源・由来

  3. 「有る」「在る」「或る」の違い

  4. 道化(道化師)の語源・由来

  5. 「召集」と「招集」の違い

  6. 「池」「沼」「湖」「泉」「沢」「潟」の違い

  7. 観念の語源・由来

TOP