四面楚歌の語源・由来

四面楚歌は、中国前漢時代の史書『史記(項羽本紀)』の故事による。
その故事とは、楚国の項羽が垓下(がいか)というところに追い詰められ、漢軍に周囲を取り囲まれた。
項羽は夜更けに四面を囲む漢軍が楚の国の歌をうたうのを聞き、楚の兵たちが漢に降伏したと思い絶望したというものである。
そこから、敵や反対者に囲まれて孤立した状態を「四面楚歌」と言うようになった。

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. ピーナッツと落花生と南京豆の違い

  2. 金字塔の語源・由来

  3. 太衝の意味・類語・言い換え

  4. 矜持の意味・類語・言い換え

  5. エンカウンターの意味・類語・言い換え

  6. 青天の霹靂の意味・類語・言い換え

  7. 伯母と叔母と小母の違い

  8. 虎の威を借る狐の意味・類語・言い換え

  9. えぐいの語源・由来

  10. 頭と顔の境目はどこか

  1. 有ると在ると或るの違い・使い分け

  2. カステラの意味・別名・関連食品

  3. アンチョビの意味・類語・言い換え

  4. 効果と効能の違い

  5. 和服と着物と呉服と反物の違い

  6. 天真爛漫の意味・類語・言い換え

  7. 悲しいの語源・由来

  8. 牛乳を温めるとなぜ膜が張るのか

  9. 解答の意味・類語・言い換え

  10. 違法と不法と非合法と脱法の違い

人気記事

  1. 彗星と流星の違い

  2. シミュレーションとシュミレーションの違い

  3. 漫画とアニメとアニメーションの違い

  4. 商品と製品の違い・使い分け

  5. 暑いと熱いの違い・使い分け

  6. 性格と性質の違い

  7. 怖いと恐いと強いの違い・使い分け

TOP