四面楚歌の語源・由来

四面楚歌は、中国前漢時代の史書『史記(項羽本紀)』の故事による。
その故事とは、楚国の項羽が垓下(がいか)というところに追い詰められ、漢軍に周囲を取り囲まれた。
項羽は夜更けに四面を囲む漢軍が楚の国の歌をうたうのを聞き、楚の兵たちが漢に降伏したと思い絶望したというものである。
そこから、敵や反対者に囲まれて孤立した状態を「四面楚歌」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. コーチの語源・由来

  2. 義理の語源・由来

  3. 「ねぶた」と「ねぷた」の違い

  4. 配偶者の意味・類語・言い換え

  5. 酒の語源・由来

  6. 暦の意味・類語・言い換え

  7. ナデシコの意味・別名・類語

  8. 「傘」と「笠」の違い

  9. 無邪気の意味・類語・言い換え

  10. ずらかるの語源・由来

  1. 栄養の語源・由来

  2. 福岡県の意味・シンボル

  3. 投棄の意味・類語・言い換え

  4. 愛媛県の意味・シンボル

  5. なまじっかの語源・由来

  6. 槍玉に挙げるの語源・由来

  7. タラバガニの語源・由来

  8. 「寄付金」「義援金」「支援金」の違い

  9. ちょっかいの語源・由来

  10. 「配布」と「配付」の違い

人気記事

  1. ジュニパーの語源・由来

  2. 「タール」と「ニコチン」の違い

  3. キョウチクトウの語源・由来

  4. もったいないの語源・由来

  5. まんまとの語源・由来

  6. 納豆の栄養基礎知識

  7. 袂の語源・由来

TOP