いただきますの語源・由来

「いただき」は、動詞「頂く・戴く(いただく)」の連用形。
山や頭の一番高いところを「頂(いただき)」と言うように、本来は「いただく」は頭上に載せることを表した語である。
中世以降、上位の者から物を貰う際に頭上に載せるような動作をしたことから、「いただく」に「もらう」という意味の謙譲用法が生じた。
やがて、上位の者からもらった物や神仏に供えた物を飲食する際にも、頭上に載せるような動作をし食事をしたことから、飲食をする意味の謙譲用法が生まれ、食事を始める際の挨拶として「いただきます」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 明くと開くと空くの違い・使い分け

  2. はんこの語源・由来

  3. オレンジの意味・別名・類語

  4. カワヤナギの意味・別名・類語

  5. トリュフの語源・由来

  6. 戸惑いの意味・類語・言い換え

  7. ニシンの語源・由来

  8. 風呂の語源・由来

  9. ハッカの語源・由来

  10. カッコウの語源・由来

  1. あずまやの意味・類語・言い換え

  2. マグロの語源・由来

  3. 八百長の意味・類語・言い換え

  4. あなごの意味・別名・類語

  5. 「裸足」「素足」「生足」の違い

  6. サメの語源・由来

  7. あたりめの意味・別名・類語

  8. パンジーの語源・由来

  9. 過去にオリンピックが中止になった回数

  10. すべての語源・由来

人気記事

  1. 聖歌と讃美歌の違い

  2. 追求と追及と追究の違い・使い分け

  3. オペラとオペレッタとミュージカルの違い

  4. イモリとヤモリとトカゲとカナヘビの違い

  5. 保証人と連帯保証人の違い

  6. 「行政書士」と「司法書士」の違い

  7. 「陶器」と「磁器」の違い・見分け方

TOP