頭の語源・由来

頭の語源には、「当間(あてま)」の転で灸点に当たる所の意味や、「天玉(あたま)」「貴間(あてま)」の意味など諸説ある。
古く、頭は「かぶ」「かしら」「かうべ(こうべ)」と言い、「かぶ」は奈良時代には古語化していたとされる。
「かしら」は奈良時代から見られ、頭を表す代表語となっていた。
「こうべ」は平安時代以降に見られるが、「かしら」に比べ用法や使用例が狭く、室町時代には古語化し、「あたま」が徐々に使われるようになった。
「あたま」は、もとは前頭部中央の骨と骨の隙間を表した語で、頭頂や頭全体を表すようになったが、まだ「かしら」が代表的な言葉として用いられ、「つぶり」「かぶり」「くび」などと併用されていた。
次第に「あたま」が勢力を広げて代表的な言葉となり、脳の働きや人数を表すようにもなった。

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. 転活の意味・類語・言い換え

  2. 戸惑いの意味・類語・言い換え

  3. 虹彩の意味・類語・言い換え

  4. 温州みかんの意味・別名・類語

  5. 麦雨の語源・由来

  6. 虎の威を借る狐の語源・由来

  7. 魚の語源・由来

  8. 五月雨月の意味・類語・言い換え

  9. 姑の意味・類語・言い換え

  10. 高峰の意味・類語・言い換え

  1. 破天荒の意味・類語・言い換え

  2. 液晶テレビとプラズマテレビの違い

  3. 妻と嫁と奥さんと女房と家内とかみさんの違い・使い分け

  4. 足の語源・由来

  5. 違法と不法と非合法と脱法の違い

  6. 心肺停止と死亡の違い

  7. 発毛と育毛と増毛と植毛の違い

  8. 寓の意味・類語・言い換え

  9. 大つごもりの意味・別名・類語

  10. ボナンザの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 効くと利くの違い・使い分け

  2. 夜更けと未明と夜中と真夜中と深夜と夜半の違い

  3. 避難準備情報と避難勧告と避難指示と避難命令の違い

  4. ワシントンD.C.とワシントン州の違い

  5. 重体と重態の違い・使い分け

  6. ドキドキとワクワクとハラハラの違い・使い分け

  7. ジュゴンとマナティの違い・見分け方

TOP