蕎麦の語源・由来

「そば」は「わき」や「かたわら」を意味する「側・傍」ではなく、「とがったもの」「物のかど」を意味する「稜」に由来する。
これは、植物のソバの実が三角卵形で、突起状になっていることからである。
実は乾くと黒褐色になることから、『和名抄』では「クロムギ」と称している。
食品としての「蕎麦」は、そば粉に熱湯を加えてかき混ぜた「そばがき」が、江戸時代以前には一般的であった。
江戸時代以降、現在のように細く切られるようになり、当初は「そばぎり」と呼ばれた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 延期と順延と延長の違い・使い分け

  2. チワワの語源・由来

  3. おとぎ話の語源・由来

  4. 物色の語源・由来

  5. コノシロの語源・由来

  6. あまのじゃくの語源・由来

  7. 意地悪の語源・由来

  8. うんちくの語源・由来

  9. 米酢と穀物酢の違いはあるの?自分にはどちらがおすすめ?

  10. 定石(定跡)の語源・由来

  1. パイソンの語源・由来

  2. イノシシの種類

  3. 岡山市の語源・由来

  4. ペンションの語源・由来

  5. スパークリングワインとシャンパンとシャンメリーの違い

  6. あこぎの語源・由来

  7. 四面楚歌の意味・類語・言い換え

  8. 有ると在ると或るの違い・使い分け

  9. だんごの語源・由来

  10. 食料の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 夏季と夏期の違い・使い分け

  2. 進歩と進捗と進度の違い・使い分け

  3. 仕事と職業と職の違い・使い分け

  4. 春の七草と秋の七草の違い

  5. デニムとジーンズとジーパンの違い

  6. 風邪はなぜ「かかる」ではなく「ひく」というのか

  7. とろろ昆布とおぼろ昆布の違いは名前だけ?種類についても解説

TOP