芝海老の語源・由来

芝海老は、武蔵野国芝浦(現在の東京都港区)あたりで獲れるエビの意味である。
江戸時代の芝浦では活きのいい魚が多く獲れていた。また、芝浦で獲れる魚は「芝魚(しばざかな)」「芝物(しばもの)」と呼ばれていたことなどを考慮すると、芝浦のエビの意味で「芝海老」になったとする説が妥当である。
芝海老の語源には、「白蝦(しらえび)」が音変化し、「しばえび」になったとする説もある。
しかし、命名されるほど特徴的で、白さが際立っているとは言えない。
瀬戸内海各地では、芝海老が「備前海老(びぜんえび)」と呼ばれていた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. コンロの語源・由来

  2. 堺市の意味・シンボル

  3. もなかの語源・由来

  4. 「許可」と「認可」の違い

  5. ずらかるの意味・類語・言い換え

  6. 食糧の意味・類語・言い換え

  7. 一世風靡の語源・由来

  8. シオカラトンボの意味・別名・類語

  9. シルバーの意味・類語・言い換え

  10. 唯々諾々の意味・類語・言い換え

  1. すこぶるの意味・類語・言い換え

  2. 「保証人」と「連帯保証人」の違い

  3. レトロの語源・由来

  4. K点の語源・由来

  5. 「命」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. ルンペンの意味・類語・言い換え

  7. うんともすんともの語源・由来

  8. ウイキョウの語源・由来

  9. あずまやの語源・由来

  10. 青森県の意味・シンボル

人気記事

  1. かぼちゃの語源・由来

  2. 塗炭の苦しみの語源・由来

  3. きゅうりの栄養基礎知識

  4. 悲しいの語源・由来

  5. サンマの語源・由来

  6. 武豊町の語源・由来

  7. 阿鼻叫喚の語源・由来

TOP