とことんの語源・由来

とことんは、日本舞踏で「トコトントコトン」という足拍子の音を意味し、転じて踊りの意味となった語で、近世には民謡などの囃子詞として用いられた。
舞踏での「とことん」は、「床(とこ)」と「トン」という擬音が語源といわれるが、「とことん」でも擬音と考えられる。
現代の「徹底的に」「最後まで」といった意味に転じたのは、明治初年(1868年)の『とことんやれ節』に由来する。
『とことんやれ節』は、官軍東征の時に参謀の品川弥二郎が歌詞を作り、大村益次郎か祇園の芸妓君尾が節をつけた軍歌で、「とことんやれとんやれな」という囃子詞が添えられていた。
この歌は明治時代に大流行したため、「とことん」の語も一般に広まり、軍歌であったことも関係して「徹底的に」や「最後まで」の意味に転じた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. クッキー(菓子)の語源・由来

  2. モズの語源・由来

  3. 志摩市の意味・シンボル

  4. 植え髪の意味・類語・言い換え

  5. カーディガンの語源・由来

  6. 四月馬鹿の意味・類語・言い換え

  7. 「雷」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  8. オオルリの語源・由来

  9. 山口市の語源・由来

  10. 千葉県の意味・シンボル

  1. 石に灸の語源・由来

  2. 情けは人の為ならずの語源・由来

  3. 前橋市の語源・由来

  4. 佐賀県の市町名一覧

  5. 丁字路の意味・類語・言い換え

  6. 元の木阿弥の語源・由来

  7. 天竺牡丹の意味・別名・類語

  8. 呉越同舟の意味・類語・言い換え

  9. 釜炒り茶の栄養基礎知識

  10. 残り物には福があるの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 伊丹市の語源・由来

  2. 「床屋」と「美容室」の違い

  3. サウスポーの語源・由来

  4. 「上る」「登る」「昇る」の違い

  5. 池の語源・由来

  6. 茨城県の語源・由来

  7. 鷹揚の語源・由来

TOP