古希の語源・由来

古希は、中国唐代の詩人 杜甫の『曲江詩』にある「人生七十古来稀なり」という詩句に由来する。
「稀」と「希」は同義語で、70歳まで生きることは古来まれという長寿の祝いである。
古く、長寿の祝いは40歳以上で10歳ごとにされていたが、杜甫の詩の影響や、昔に比べて長生きになったことから「古希」のみが残ったと考えられる。
長寿の祝いには「還暦」や「喜寿」「傘寿」などもあるが、これらは近世からの風習である。
古希の祝い方は、基本的に還暦と同じだが、祝いの色は喜寿・傘寿・卒寿と同じく紫である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 目(瞳)の色が違うと色の見え方も違うのか

  2. 下戸の語源・由来

  3. 玄翁の語源・由来

  4. 石川県の意味・シンボル

  5. バス(風呂)の語源・由来

  6. ユーモアの語源・由来

  7. 顧みるの意味・類語・言い換え

  8. アクアマリンの語源・由来

  9. 石に灸の語源・由来

  10. 寝ると眠るの違い

  1. 香典の語源・由来

  2. サイコロの語源・由来

  3. セロリの語源・由来

  4. アワビの語源・由来

  5. 負けず嫌いの意味・類語・言い換え

  6. コンビーフの語源・由来

  7. でんでんむしの語源・由来

  8. ティラミスの意味・類語・言い換え

  9. 一緒くたの語源・由来

  10. 金字塔の語源・由来

人気記事

  1. するめとあたりめとさきいかの違い

  2. 意思と意志の違い・使い分け

  3. カレーうどんとカレー南蛮の違い

  4. せんべいとあられとおかきの違い

  5. 重症と重傷の違い・使い分け

  6. 二期作と二毛作の違い

  7. 事業家と実業家と企業家と起業家と経営者の違い

TOP