切手の語源・由来

切手は「切符手形」を略した語で、元は「切符」や「手形」と同じく、金銭の支払い証明や身分証明等の紙片を指す語として用いられた。
室町時代以前は、主に現金や現物の代用となる為替や、年貢などの預かり証を意味した。
江戸時代には、「通行手形」「劇場の入場券」の意味として用いられ、吉原の大門から出る遊女の通行証も意味した。
その他、切手は「借用証文」「金銭前払い証券」「営業許可証」などの意味でも用いられ、明治初期には鉄道の「乗車券」をいうこともあった。
世界最初の郵便切手は、イギリスのローランド・ヒルが発明し、1840年に発行されたものである。
日本はイギリスの郵便制度にならい、1871年に郵便料金の前払い証明「郵便切手」を発行し、以降、単に「切手」という場合は「郵便切手」を指すようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ハードボイルドの語源・由来

  2. 一点張りの語源・由来

  3. 独り相撲の語源・由来

  4. 潮吹きの語源・由来

  5. 小松菜の語源・由来

  6. 生き馬の目を抜くの語源・由来

  7. 戌年の意味・類語・言い換え

  8. 二枚目の意味・類語・言い換え

  9. 蛇足の語源・由来

  10. ブロッコリーの意味・別名・類語

  1. ぞんざいの語源・由来

  2. PRの語源・由来

  3. Vサインの意味・類語・言い換え

  4. はたちの語源・由来

  5. 一時金の意味・類語・言い換え

  6. 竹の語源・由来

  7. スポーツの意味・類語・言い換え

  8. 「赤鬼」「青鬼」「黄鬼」「緑鬼」「黒鬼」の違い

  9. 腑抜けの語源・由来

  10. 人間ドックの語源・由来

人気記事

  1. 「聞く」「聴く」「訊く」の違い

  2. 「伺う」と「窺う」の違い

  3. けちょんけちょんの語源・由来

  4. パンプキンの語源・由来

  5. 果物の語源・由来

  6. エストラゴンの語源・由来

  7. 「意思」と「意志」の違い

TOP