水の語源・由来

水の旧カナは「みづ」で、語源は以下のとおり諸説ある。
朝鮮語で「水」を意味する「ムル」からとする説。
「満・充(みつ)」に通ずるとする説。
その他、「満出(みちいづ)」「充足(みちたる)」「実(みのる)」などで、「満・充(みつ)」の説がやや有力とされるが、正確な語源は未詳である。
水は生命を繋げるものであることから、「み」が「身」のことで「生命」を意味し、「ず」は「繋げる」を意味するといった説もあるが考え難い。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 過去帳の意味・類語・言い換え

  2. 冒険と探検と探険の違い・使い分け

  3. 鬼籍の意味・類語・言い換え

  4. ATMとCD(キャッシュディスペンサー)の違い

  5. 奇跡の意味・類語・言い換え

  6. 猫の意味・別名・類語

  7. 郵便の語源・由来

  8. 軌跡の意味・類語・言い換え

  9. 昼光色と昼白色と電球色の違い

  10. 貴戚の意味・類語・言い換え

  1. 森と杜の違い・使い分け

  2. 無尽蔵の語源・由来

  3. 初日の出の意味・類語・言い換え

  4. あざといの語源・由来

  5. 震度の意味・類語・言い換え

  6. 大笑いと爆笑と哄笑とバカ笑いと高笑いの違い

  7. 製作の意味・類語・言い換え

  8. 天幸の意味・類語・言い換え

  9. 南蛮の花の意味・別名・類語

  10. 眉の語源・由来

人気記事

  1. WHISKYとWHISKEYの違い

  2. 戸籍謄本と戸籍抄本の違い

  3. 金管楽器と木管楽器の違い

  4. 延期と順延と延長の違い・使い分け

  5. 習字と書道の違い

  6. 戦争と紛争と内戦の違い

  7. トナカイと鹿の違い・見分け方

TOP