あこぎの語源・由来

あこぎは、三重県津市の阿漕ヶ浦(あこぎがうら)にまつわる伝説や歌に由来する。
その伝説とは、阿漕ヶ浦は伊勢神宮に供える魚を獲るための禁漁域であったが、「阿漕の平次」と呼ばれる漁夫が繰り返し密漁を行い捕らえられたというもので、平安時代の類題和歌集『古今和歌六帖』の歌が有名である。
この伝説からさまざまな話が創作され、「阿漕ヶ浦」の名は世間に広まった。
室町時代の『源平盛衰記』では「あこぎ」を「度重なること」の比喩として使い、近世以降には「しつこいさま」の意味で使われるようになった。
この語が民間に広まるにつれ、「あこぎ」は強欲であくどいさまの意味に変化していった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. キンモクセイの意味・別名・類語

  2. ディルの意味・別名・類語

  3. 切羽詰まるの意味・類語・言い換え

  4. 緑黄色野菜一覧

  5. ちゅうちゅうたこかいなの語源・由来

  6. 弁慶の泣き所の意味・類語・言い換え

  7. エニシダの語源・由来

  8. アンカーの意味・類語・言い換え

  9. タイムの語源・由来

  10. 鷹揚の語源・由来

  1. 絶倫の語源・由来

  2. モモンガの語源・由来

  3. 嵐の意味・類語・言い換え

  4. 菊池市の語源・由来

  5. ハチノスの語源・由来

  6. サメの語源・由来

  7. 桜肉の語源・由来

  8. 当て馬の語源・由来

  9. おむつの意味・類語・言い換え

  10. 止水の意味

人気記事

  1. 「サービスエリア」と「パーキングエリア」の違い

  2. ビンタの語源・由来

  3. 「準備」「用意」「支度」の違い

  4. 「傷」と「怪我」の違い

  5. 陣痛の語源・由来

  6. 西郷村の語源・由来

  7. 太刀打ちの語源・由来

TOP