アバターの語源・由来

アバターは英語「avatar」からだが、元はサンスクリット語。
ヒンドゥー教の神話で、「この世に現れた神仏の化身」や「思想などの体現者」などを意味した。
バーチャルコミュニティーの中で、自分の分身として登場するキャラクターが「アバター」と名付けられ、現在の意味で用いられるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ウグイスの語源・由来

  2. ジンギスカンの語源・由来

  3. おやじの語源・由来

  4. 延期と順延と延長の違い・使い分け

  5. 口の語源・由来

  6. 邦人と日本人の違いの違い・使い分け

  7. 醸造酒と蒸留酒と混成酒の違い

  8. あんころ餅の語源・由来

  9. 回答と解答の違い・使い分け

  10. お茶の子さいさいの語源・由来

  1. 千鳥の語源・由来

  2. 鏡割りの意味・類語・言い換え

  3. ジンジャーエールの語源・由来

  4. 材木の意味・類語・言い換え

  5. 墓の意味・類語・言い換え

  6. 上白糖とグラニュー糖と三温糖の違い

  7. 無駄の語源・由来

  8. 次郎柿の語源・由来

  9. コンサートの語源・由来

  10. とどのつまりの語源・由来

人気記事

  1. 保証と保障と補償の違い・使い分け

  2. 早いと速いの違い

  3. 入れ墨と刺青とタトゥーの違い

  4. 経験と体験の違い・使い分け

  5. 森と杜の違い・使い分け

  6. 感心と関心の違い・使い分け

  7. 関東雛と京雛の違い

TOP