割れ鍋に綴じ蓋の語源・由来

割れ鍋に綴じ蓋の「割れ鍋(破れ鍋)」とは、割れて壊れた鍋のこと。
「綴じ蓋」の「綴じ」は縫い合わせるの意味で、「綴じ蓋」は繕って修繕した蓋のこと。
割れて壊れた鍋にも、うまく合う修繕した蓋があるという意味から、割れ鍋に綴じ蓋は、誰にでもぴったり合う相手がいることや、似たもの同士が一緒になればうまくいくことのたとえとなった。
修繕の意味の「綴じる」で成立する言葉なので、「綴じ蓋」を「閉じ蓋」と書くのは間違いである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 甘いの語源・由来

  2. ツツジの種類

  3. 訪ねるの意味・類語・言い換え

  4. 多治見市の語源・由来

  5. 七面鳥の語源・由来

  6. チョコの意味・別名・類語

  7. 教養の語源・由来

  8. 丼の語源・由来

  9. ミーハー族の意味・類語・言い換え

  10. 胃の意味・類語・言い換え

  1. 菊の語源・由来

  2. 捲土重来の意味

  3. 「小額」と「少額」の違い

  4. アルペンスキーの語源・由来

  5. 馬鈴薯の意味・別名・類語

  6. マンネリの語源・由来

  7. ナイスの語源・由来

  8. 峠の語源・由来

  9. 銀幕の語源・由来

  10. よろしくの語源・由来

人気記事

  1. アルコールの語源・由来

  2. 「サービスエリア」と「パーキングエリア」の違い

  3. ガスの語源・由来

  4. ディスカウントの語源・由来

  5. しらを切るの語源・由来

  6. 自然体の語源・由来

  7. 「夢」と「希望」の違い

TOP