ラムネの語源・由来

ラムネは、「レモン水」を意味する英語「lemonade(レモネード)」が訛った語。
レモネードは、嘉永6年(1853年)にペリー提督が浦賀へ来航した際、渡来したとする説が有力とされる。
当初、「レモン水」や「オランダ水」などとも呼ばれたが、のちに「ラムネ」が一般的な呼称となった。
当時のラムネの栓はビー玉ではなく、シャンパンのようなコルク栓で、ビー玉の栓の発案は日本人ではなく、イギリス人が発明した方法を模したものであるという。
現代ではほぼ使われなくなったが、ラムネを飲むとげっぷが出ることから、「月賦」の隠語としても「ラムネ」の語は使われていた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 昆布の栄養基礎知識

  2. 水菓子の語源・由来

  3. 汗疹の意味・別名・類語

  4. トリの語源・由来

  5. いたいけの語源・由来

  6. 二枚目の語源・由来

  7. 木材の意味・類語・言い換え

  8. 日の丸の旗の意味・類語・言い換え

  9. 仮住まいの意味・類語・言い換え

  10. カレーうどんとカレー南蛮の違い

  1. ナルシストの意味・類語・言い換え

  2. きんつばの意味・別名・類語

  3. 猫の手も借りたいの意味・類語・言い換え

  4. おしゃれの意味・類語・言い換え

  5. 鶉居の意味・類語・言い換え

  6. 開運の意味・類語・言い換え

  7. タルタルソースの意味・類語・関連調味料

  8. 下馬評の意味・類語・言い換え

  9. マグニチュードの語源・由来

  10. 文と文章と文書の違い

人気記事

  1. トナカイとカリブーの違い

  2. 3つの区の境にあるJR板橋駅の住所はなぜ板橋区なのか

  3. 同級生と同期生と同窓生の違い

  4. ポッキーとプリッツの違い

  5. 容疑者と被疑者と被告人と犯人の違い

  6. 試合と仕合の違い・使い分け

  7. 習字と書道の違い

TOP