雨の語源・由来

雨の語源を大別すると、「天(あめ)」の同語説と、「天水(あまみづ)」の約転説になる。
古くから、雨は草木を潤す水神として考えられており、雨乞いの行事なども古くから存在する。
「天」には「天つ神のいるところ」といった意味もあるため、雨の語源は、上記「天」「天水」のいずれかであると考えられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 日本全国都道府県名一覧

  2. やぶさかではないの語源・由来

  3. ソテーの語源・由来

  4. しんがりの語源・由来

  5. 偽の語源・由来

  6. 父の日の意味・類語・関連語

  7. メリハリの語源・由来

  8. 有象無象の語源・由来

  9. 三つ葉の語源・由来

  10. 「毒薬」「劇薬」「毒物」「劇物」の違い

  1. せこいの語源・由来

  2. そろばんの語源・由来

  3. ハコベの語源・由来

  4. サファイアの語源・由来

  5. オーデコロンの意味・類語・言い換え

  6. 平凡の意味・類語・言い換え

  7. 鏡開きの語源・由来

  8. 一か八かの語源・由来

  9. 瓜田に履を納れずの意味・類語・言い換え

  10. うなぎの栄養基礎知識

人気記事

  1. サクラマスの語源・由来

  2. 雪辱の語源・由来

  3. メバルの語源・由来

  4. 「ラムネ」「サイダー」「ソーダ」の違い

  5. 「寂しい」と「淋しい」の違い

  6. コンビーフの語源・由来

  7. 社会の語源・由来

TOP