タバコの語源・由来

タバコは南アメリカ原産で、16世紀初頭にスペインに伝わり、急速に世界中へ広まった。
その際、スペイン語やポルトガル語の「tabaco(tabacco)」の呼称が世界中で用いられ、日本語でも「タバコ」の呼称が使われるようになった。
日本には南蛮貿易を通して伝わり、慶長年間(1596~1615年)にはタバコの栽培が行われた。
アメリカ先住民であるインディアンの言語を語源とする説も多いが、新大陸発見以前からスペインでは薬草類を「tabacco」と呼んでいるため、新大陸発見に関連付けた説は信憑性が低い。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. きしめんの語源・由来

  2. 干支の語源・由来

  3. 杉の意味・類語・言い換え

  4. レモンの語源・由来

  5. ピーナッツの語源・由来

  6. 文明の意味・類語・言い換え

  7. 女川町の意味・シンボル

  8. 顧みるの意味・類語・言い換え

  9. 北海道の意味・別名・シンボル

  10. 切り札の語源・由来

  1. イチイの語源・由来

  2. ひつまむしの意味・別名・類語

  3. 大田区の意味・シンボル

  4. シソの種類

  5. ゴリ押しの意味・類語・言い換え

  6. 印税の語源・由来

  7. 生半可の語源・由来

  8. 台所の語源・由来

  9. パフェの意味・類語・言い換え

  10. 嘉辰の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「春の七草」と「秋の七草」の違い

  2. コツの語源・由来

  3. カステラの栄養基礎知識

  4. あにはからんやの語源・由来

  5. 凄いの語源・由来

  6. 鏡(鑑)の語源・由来

  7. イノシシの語源・由来

TOP