金の語源・由来

金の語源は諸説あるが、金属は叩くと「カンカン」と鳴ることから、音変化し「カネ」になったとする説が有力とされる。
その他、「か」を「堅く(古語で焼く意味)」、「ね」を「練る」とした説や、土中に兼ねてからあるものとする説などがある。
貨幣の「お金」の語源には、通貨が何にでも物を兼ねられることから「カネ」になったとする説もあるが、金属の「金」と区別して語源を考えるのは不自然である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. サルの語源・由来

  2. 虎の威を借る狐の語源・由来

  3. 猫の語源・由来

  4. モツの語源・由来

  5. 須くの語源・由来

  6. きゅうりの語源・由来

  7. オーロラの語源・由来

  8. 天ぷらの語源・由来

  9. 硯の語源・由来

  10. 森と林と森林の違い・使い分け

  1. モテるの意味・類語・言い換え

  2. ダックスフントとダックスフンドの違い

  3. 言葉の意味・類語・言い換え

  4. デッサンとスケッチとクロッキーの違い

  5. 見ると見つめると眺めるの違いの違い・使い分け

  6. うなだれるの語源・由来

  7. うり坊の意味・別名・類語

  8. チェロの語源・由来

  9. 烏龍茶の意味・別名・類語

  10. ミーちゃんハーちゃんの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. イモリとヤモリとトカゲとカナヘビの違い

  2. ブイヨンとコンソメと鶏ガラスープの違い

  3. 遵守と順守の違い・使い分け

  4. 首相と内閣総理大臣と総裁の違い

  5. 拝啓と謹啓と前略の違い・使い分け

  6. 足りないと足らないの違い

  7. ウールとカシミヤ(カシミア)の違い

TOP