金の語源・由来

金の語源は諸説あるが、金属は叩くと「カンカン」と鳴ることから、音変化し「カネ」になったとする説が有力とされる。
その他、「か」を「堅く(古語で焼く意味)」、「ね」を「練る」とした説や、土中に兼ねてからあるものとする説などがある。
貨幣の「お金」の語源には、通貨が何にでも物を兼ねられることから「カネ」になったとする説もあるが、金属の「金」と区別して語源を考えるのは不自然である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. タルタルソースの語源・由来

  2. 生長の意味・類語・言い換え

  3. アスパラガスの栄養基礎知識

  4. テンの語源・由来

  5. 「容疑者」「被疑者」「被告人」「犯人」の違い

  6. 勇み足の意味・類語・言い換え

  7. 呉越同舟の意味・類語・言い換え

  8. 静岡市の語源・由来

  9. 五輪(オリンピック)の語源・由来

  10. 危ない橋を渡るの意味・類語・言い換え

  1. 素封家の意味・類語・言い換え

  2. 黄色の語源・由来

  3. 三島市の意味・シンボル

  4. 補筆の意味・類語・言い換え

  5. 心肺停止の意味・類語・言い換え

  6. 「梅」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  7. 「イモリ」「ヤモリ」「トカゲ」「カナヘビ」の違い

  8. おもての語源・由来

  9. ブルーチーズの栄養基礎知識

  10. トド(アシカ科)の語源・由来

人気記事

  1. 唾の語源・由来

  2. ごま豆腐の栄養基礎知識

  3. アシタバの栄養基礎知識

  4. 「ヨガ」と「ピラティス」の違い

  5. 「能率」と「効率」の違い

  6. 八百長の語源・由来

  7. ことわざの語源・由来

TOP