乞食の語源・由来

乞食は、中国から仏教用語として入った語。
本来、乞食は修行僧が家の門前に立ち、施しの米や金銭を受けて回ることを意味したが、物もらいの意味ばかりが強調されるようになり、修行僧以外の金品を乞う者をさすことが多くなった。
乞食の読みは「こつじき」であったが、しだいに「こじき」となった。
「こつじき」の「こつ」は「乞」の慣用音、「じき」は「食」の慣用音である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 鹿児島市の語源・由来

  2. 脇役の語源・由来

  3. わさびの語源・由来

  4. ミントの語源・由来

  5. 人間の語源・由来

  6. 不届きの意味・類語・言い換え

  7. 揚げ足を取るの語源・由来

  8. おみおつけの意味・類語・言い換え

  9. テポドンの語源・由来

  10. 地団駄を踏むの語源・由来

  1. 貶すの語源・由来

  2. 福岡県の語源・由来

  3. 血で血を洗うの語源・由来

  4. 馬耳東風の意味・類語・言い換え

  5. ロマンスの意味・類語・言い換え

  6. 焼け木杭に火が付くの語源・由来

  7. ネギトロの意味・類語・言い換え

  8. げんをかつぐの語源・由来

  9. 凧の語源・由来

  10. 初詣の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. ひやむぎの語源・由来

  2. みどりごの語源・由来

  3. ギャングの語源・由来

  4. しめじの栄養基礎知識

  5. 「入れ墨」「刺青」「タトゥー」の違い

  6. 鏡(鑑)の語源・由来

  7. ハヤシライスの語源・由来

TOP