乞食の語源・由来

乞食は、中国から仏教用語として入った語。
本来、乞食は修行僧が家の門前に立ち、施しの米や金銭を受けて回ることを意味したが、物もらいの意味ばかりが強調されるようになり、修行僧以外の金品を乞う者をさすことが多くなった。
乞食の読みは「こつじき」であったが、しだいに「こじき」となった。
「こつじき」の「こつ」は「乞」の慣用音、「じき」は「食」の慣用音である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 水掛け論の語源・由来

  2. 虎の威を借る狐の語源・由来

  3. 「おむつ」と「おしめ」の違い

  4. お釈迦になるの意味・類語・言い換え

  5. 銀行の意味・類語・言い換え

  6. 天童市の語源・由来

  7. ススキの語源・由来

  8. 豊平区の意味・シンボル

  9. ウキウキの意味・類語・言い換え

  10. 八王子市の語源・由来

  1. あずまやの意味・類語・言い換え

  2. 忌々しいの語源・由来

  3. ずんだ餅の語源・由来

  4. 大福の語源・由来

  5. 大詰めの語源・由来

  6. 切口上の語源・由来

  7. 盤寿の語源・由来

  8. 薩摩守の語源・由来

  9. 面倒くさいの語源・由来

  10. 「準備」「用意」「支度」の違い

人気記事

  1. 「レンタル」「リース」「ローン」の違い

  2. 驕る(驕り)の語源・由来

  3. ミツクリザメ

  4. 静岡県の語源・由来

  5. 芝海老の語源・由来

  6. りんごの語源・由来

  7. 世紀の語源・由来

TOP