揚げ足を取るの語源・由来

揚げ足を取るの「揚げ足」は、相撲や柔道などで、相手が技を掛けようとして揚げた足を意味する。
その揚げ足を取って相手を倒すことから転じ、相手の失言や失敗につけこんで皮肉を言ったり、やり込めることを「揚げ足を取る」と言うようになった。

「あげあし」の漢字は「挙げ足」や「上げ足」が使われることもあるが、単に、上へあげた足の意味にもなってしまうため、「揚げ足」を用いるのがよい。
また、「上げ足」は取引で相場が上昇に向かうことも意味し、相場が下降に向かうことは「下げ足」と言われる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 地下足袋の語源・由来

  2. 佐渡市の語源・由来

  3. のんびりの意味・類語・言い換え

  4. モルモットの語源・由来

  5. ぶりっ子の語源・由来

  6. ぶっきらぼうの意味・類語・言い換え

  7. 綿密の語源・由来

  8. 「看病」「看護」「介抱」の違い

  9. 車海老の意味・別名・類語

  10. 新宮町の意味・シンボル

  1. 職業の意味・類語・言い換え

  2. 電子レンジの仕組み・原理

  3. 「材料」「原料」「原材料」「素材」「資材」の違い

  4. 葛藤の語源・由来

  5. 閻魔帳の意味・類語・言い換え

  6. 横領の意味・類語・言い換え

  7. 盤寿の語源・由来

  8. 葉月の意味・異名・類語

  9. 「神」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  10. 高山市の意味・シンボル

人気記事

  1. ハコベの語源・由来

  2. 「ご来光」と「初日の出」の違い

  3. 「芳香剤」「消臭剤」「脱臭剤」の違い

  4. 脂ギッシュの語源・由来

  5. シジュウカラの語源・由来

  6. 「飛行機」と「航空機」の違い

  7. ハネムーンの語源・由来

TOP