折衝の語源・由来

折衝は、敵の衝いてくる矛先を折ることが原義。
中国の『晏子春秋』に由来する言葉で、斉の宰相 晏子が外交に敏腕をふるってたことを聞き、孔子が「敵の矛先を折るのはまさに晏子の腕前」と評したことによる。
「折衝」が現在の意味で使われ始めたのは、明治以降のことである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 考えるの語源・由来

  2. 目鼻がつくの語源・由来

  3. 黒一点の意味・類語・言い換え

  4. 備長炭の意味・類語・言い換え

  5. クジラの意味・別名・類語

  6. 真っ赤な嘘の意味・類語・言い換え

  7. 鍾乳洞の意味・類語・言い換え

  8. 美馬市の意味・シンボル

  9. タイツの意味・類語・言い換え

  10. 虎の巻の意味・類語・言い換え

  1. 「背」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. しつこいの意味・類語・言い換え

  3. フラミンゴの意味・別名・類語

  4. うんちくの語源・由来

  5. 目鼻がつくの語源・由来

  6. はばかるの意味・類語・言い換え

  7. お茶を濁すの意味・類語・言い換え

  8. 獅子の語源・由来

  9. 鬼籍簿の意味・類語・言い換え

  10. ぶっきらぼうの語源・由来

人気記事

  1. ハネムーンの語源・由来

  2. サクラソウの語源・由来

  3. ブスの語源・由来

  4. 鬱陶しいの語源・由来

  5. 「穴」と「孔」の違い

  6. 「飛行機」と「航空機」の違い

  7. 「代議士」と「国会議員」の違い

TOP