大切の語源・由来

大切は「大いに迫る(切る)」「切迫する」の意味を漢字表記し、音読みさせた和製漢語。
「緊急を要するさま」の意味から、平安末期には「肝要なさま」の意味で「大切」が用いられた。
中世には「かけがえのないもの」の意味から、「心から愛する」意味としても使われるようになり、1603年『日葡辞書』では「大切」が「愛」と訳されている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 旦那の語源・由来

  2. ソースの語源・由来

  3. 陶器の意味・類語・言い換え

  4. ピカイチの語源・由来

  5. こけにするの語源・由来

  6. バラ肉の語源・由来

  7. 思う壺の語源・由来

  8. 香蕉の意味・別名・類語

  9. 「召集」と「招集」の違い

  10. 胸ぐらの語源・由来

  1. 関心の意味・類語・言い換え

  2. 杜撰の意味・類語・言い換え

  3. 厚顔無恥の意味・類語・言い換え

  4. セーターの語源・由来

  5. ホルモンの語源・由来

  6. バザールの語源・由来

  7. 大風呂敷を広げるの語源・由来

  8. 「網」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. ノロウイルスの語源・由来

  10. 子年の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. ぜんまいの語源・由来

  2. 京都府の語源・由来

  3. 「了解」「了承」「承知」「承諾」の違い

  4. 「スパークリングワイン」「シャンパン」「シャンメリー」の違い

  5. オクラの栄養基礎知識

  6. 嘘の皮の語源・由来

  7. 戸惑い(戸惑う)の語源・由来

TOP