ロハの語源・由来

無料を意味する「ただ」を漢字にすると「只」になる。
この「只」を分解してカタカナにすると「ロハ」になることから、「無料」のことを「ロハ」と言うようになった。
ロハの語源には、ドイツのザクセン地方の方言「ロッハー」に由来する説もある。
このロッハーは「気前がよく何でも気軽にふるまう人」という意味だが、意味と音が「ロハ」に近いことから作られた後世の俗説である。

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. とどのつまりの語源・由来

  2. 液晶テレビの意味・類語・言い換え

  3. お酒の適量とはどのくらいの量のことか

  4. パンツの語源・由来

  5. うなじと襟足と首筋の違い

  6. まま母の意味

  7. 卵黄の栄養基礎知識

  8. 明鏡止水の意味

  9. へなちょこの語源・由来

  10. セメントの意味・類語・言い換え

  1. ウサギの目が赤い理由

  2. 菜(さい)の意味・類語・言い換え

  3. 押印と捺印と押捺の違い・使い分け

  4. 茶寿の意味・類語・言い換え

  5. 鬼の語源・由来

  6. 相撲取りの意味・類語・言い換え

  7. 日本酒と焼酎の違い

  8. チャーハンとピラフと焼き飯の違い

  9. 我慢の語源・由来

  10. みいはあの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. プレゼントとギフトの違い

  2. マンションとアパートの違い

  3. 遺跡と史跡の違い

  4. 荒いと粗いの違い・使い分け

  5. HIVとエイズの違い

  6. レンタルとリースとローンの違い

  7. 幽霊と妖怪とお化けの違い

TOP