しょうがないの語源・由来

しょうがないは、本来「しようがない(仕様がない)」で、発音のしやすさから変化したもの。
「仕」は当て字で、動詞「為る(する)」の連用形「し」。
「仕様」は「するさま」のことで、方法や手段を意味した。
しょうがないは「手段や方法さえもない」という意味で使われていたが、手段がないことから諦めの意味として使われるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 細君の語源・由来

  2. ターキーの語源・由来

  3. オーロラの意味・類語・言い換え

  4. 切妻屋根の語源・由来

  5. ヒヤシンスの語源・由来

  6. 卯の意味・類語・言い換え

  7. 渋谷区の意味・シンボル

  8. 略奪愛の意味・類語・言い換え

  9. 茶道で茶碗を回す理由

  10. メバチの語源・由来

  1. 居酒屋の意味・別名・類語

  2. イヌノフグリの語源・由来

  3. 卯月(ぼうげつ)の意味・異名・類語

  4. 遮二無二の語源・由来

  5. 動物の意味・類語・言い換え

  6. 天ぷらの語源・由来

  7. 確信の意味・類語・言い換え

  8. 白の語源・由来

  9. サクラマスの語源・由来

  10. 前門の虎後門の狼の語源・由来

人気記事

  1. ニッケルの語源・由来

  2. 卑怯の語源・由来

  3. 田作りの語源・由来

  4. 硯の語源・由来

  5. 手前味噌の語源・由来

  6. 野次馬の語源・由来

  7. 根掘り葉掘りの語源・由来

TOP