蔑ろの語源・由来

蔑ろは「無きが代(なきがしろ)」がイ音便化された語。
「代」は「身代金」などにも使われ、「代わりとなるもの」を意味する。
その「代(代わりとなるもの)」が無いということは、「代用の必要すら無いに等しい」という意味である。
人を無いようなものとして扱うところから、軽視したり無視をすることを「ないがしろ」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

TOP