月並みの語源・由来

月並みは、元々「毎月」「月ごと」「毎月決まって行うこと」などを意味する語であった。
そこから、和歌・連歌・俳句などで行うなう月例の会を「月並みの会」と言うようになり、俳句の世界では「月並俳諧」という語も生まれた。
月並みが「平凡でつまらないこと」を意味するようになったのは、正岡子規が俳句革新運動で、天保期以後の決まりきった俳諧の調子を批判して、「月並調(月並俳句)」と言ったことによる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 大晦日の語源・由来

  2. あんずの語源・由来

  3. いきなりの語源・由来

  4. 新年の意味・類語・言い換え

  5. 伊豆市の語源・由来

  6. 春一番の語源・由来

  7. 世知辛いの語源・由来

  8. 四日市市の語源・由来

  9. 富家の意味・類語・言い換え

  10. 「本膳料理」「懐石料理」「会席料理」の違い

  1. 「探す」と「捜す」の違い

  2. ツメクサの意味・別名・類語

  3. 白の語源・由来

  4. 進退窮まるの語源・由来

  5. 賢いの語源・由来

  6. 鉢合わせの意味・類語・言い換え

  7. 伊丹市の意味・シンボル

  8. 鮭の意味・別名・類語

  9. 言い出しっぺの語源・由来

  10. 相槌の語源・由来

人気記事

  1. 神輿の語源・由来

  2. 敗北の語源・由来

  3. 「難しい」「困難」「至難」の違い

  4. 石に灸の語源・由来

  5. クロユリの語源・由来

  6. 「カフェオレ」「カフェラテ」「カプチーノ」「カフェモカ」の違い

  7. ろうそくの語源・由来

TOP