皐月の語源・由来

皐月は、耕作を意味する古語「さ」から、稲作の月として「さつき」になった。
早苗を植える月「早苗月(さなえづき)」が略され、「さつき」になったとする説もあるが、「早苗」の「さ」も耕作の「さ」が語源とされる。
漢字の「皐」には「神に捧げる稲」の意味があるため、さつきに「皐月」が当てられたと思われる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 正念場の語源・由来

  2. 卑怯の語源・由来

  3. ロースの語源・由来

  4. 蚊帳の語源・由来

  5. レーズンの栄養基礎知識

  6. 酢の語源・由来

  7. 花と華の違い・使い分け

  8. 黒の語源・由来

  9. 火蓋を切るの語源・由来

  10. マルチーズの語源・由来

  1. シャンプーの語源・由来

  2. 川寿の意味・類語・言い換え

  3. カミキリムシの語源・由来

  4. 油断の語源・由来

  5. プロセスチーズの栄養基礎知識

  6. 人いきれの語源・由来

  7. 彼岸花の意味・別名・類語

  8. 居丈高の意味・類語・言い換え

  9. 墨田区の語源・由来

  10. たらいの語源・由来

人気記事

  1. 儲けると稼ぐの違い

  2. 幻覚と錯覚と幻視と錯視と誤認の違い・使い分け

  3. 真夏と盛夏と盛暑の違い

  4. 野菜と蔬菜の違い

  5. 目と眼の違い・使い分け

  6. 延期と順延と延長の違い・使い分け

  7. 思うと考えるの違い・使い分け

TOP