ボランティアの語源・由来

ボランティアの語源は、自由意志を意味するラテン語「voluntas(ウォランタス)」である。
そこから、喜びや精神を意味するフランス語「volonte(ボランテ)」が生まれ、英語「volunteer」となった。
1898年、アメリカ合衆国で社会福祉民間活動団体「Volunteer of America(ボランティア・オブ・アメリカ)」が組織され、「ボランティア」という言葉は広く使われるようになった。
英語の「volunteer」は、志願者や有志、志願兵などを意味するが、日本で「ボランティア」といえば「慈善活動」の意味で用いられることが多い。
これは、明治時代に渋沢栄一が慈善事業をしたり、地域福祉活動が盛んに行われたことから、それらを指す言葉として「ボランティア」が用いられたためといわれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 星が瞬く理由と瞬かない星

  2. 大喜利の語源・由来

  3. へんてこの語源・由来

  4. ひげの種類

  5. 脚本の語源・由来

  6. うるさいの語源・由来

  7. 十分と存分の違い・使い分け

  8. スニーカーの語源・由来

  9. お蔵入りの語源・由来

  10. 男の語源・由来

  1. ところてんの語源・由来

  2. なぜ日本の学校では生徒が掃除をするのか

  3. 東京都の意味・別名・シンボル

  4. 富有柿の語源・由来

  5. 模様の語源・由来

  6. 蓼食う虫も好き好きの語源・由来

  7. ふんぞり返るの語源・由来

  8. 高飛車の意味・類語・言い換え

  9. 一目置くの語源・由来

  10. 虻蜂取らずの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 未熟児と低出生体重児と早産児の違い

  2. 寂しいと淋しいの違い・使い分け

  3. 会社員と社員と従業員と職員の違い・使い分け

  4. サラリーマンとビジネスマンの違い・使い分け

  5. 恋と愛の違い

  6. ネックレスとペンダントとチョーカーの違い

  7. 謝罪と陳謝と深謝の違い

TOP