ボランティアの語源・由来

ボランティアの語源は、自由意志を意味するラテン語「voluntas(ウォランタス)」である。
そこから、喜びや精神を意味するフランス語「volonte(ボランテ)」が生まれ、英語「volunteer」となった。
1898年、アメリカ合衆国で社会福祉民間活動団体「Volunteer of America(ボランティア・オブ・アメリカ)」が組織され、「ボランティア」という言葉は広く使われるようになった。
英語の「volunteer」は、志願者や有志、志願兵などを意味するが、日本で「ボランティア」といえば「慈善活動」の意味で用いられることが多い。
これは、明治時代に渋沢栄一が慈善事業をしたり、地域福祉活動が盛んに行われたことから、それらを指す言葉として「ボランティア」が用いられたためといわれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 薹が立つの意味・類語・言い換え

  2. ガラケーの意味・別名・類語

  3. かっぱ巻きの意味・別名・類語

  4. だらしないの意味・類語・言い換え

  5. 足の語源・由来

  6. バザールの意味・類語・言い換え

  7. 「手段」と「方法」の違い

  8. ウォンの語源・由来

  9. ホタテガイの意味・別名・類語

  10. ガンの意味・別名・類語

  1. お盆の意味・類語・言い換え

  2. スバシリの語源・由来

  3. 間抜けの語源・由来

  4. ドンファンの語源・由来

  5. ウインナーの語源・由来

  6. バラ肉の意味・類語・言い換え

  7. 「石」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  8. クエン酸の語源・由来

  9. 踏ん張るの語源・由来

  10. ゴールドの語源・由来

人気記事

  1. 為替の語源・由来

  2. 長野県の語源・由来

  3. 「成長」と「生長」の違い

  4. ぞっこんの語源・由来

  5. ぶっきらぼうの語源・由来

  6. 「同級生」「同期生」「同窓生」の違い

  7. 浜松市の語源・由来

TOP