不思議の語源・由来

不思議は、仏教用語「不可思議(ふかしぎ)」の略である。
不可思議は、仏や菩薩の神通力や行為のように、言葉に表すことも思いはかることもできない境地を意味し、「思議すべからず」と訓読される。
転じて、人間の判断力では及ばないことを意味するようになり、さらに転じて、常識では理解できないことを表すようになった。
また、不思議の語源となる「不可思議」は、常識では理解できないことの意味から、常識では考えられないほど非常に多い数という意味で、「10の64乗(10の80乗とも)」という数の単位にもなっている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 豚バラ肉の栄養基礎知識

  2. 修羅場の語源・由来

  3. 下馬評の語源・由来

  4. 序の口の語源・由来

  5. スイカの栄養基礎知識

  6. 頭と顔の境目はどこか

  7. ホルモンの種類

  8. イタチの語源・由来

  9. 二の足を踏むの語源・由来

  10. 金管楽器と木管楽器の違い

  1. あなごの語源・由来

  2. 異常と異状の違い・使い分け

  3. 衣の意味・類語・言い換え

  4. 男前の語源・由来

  5. プレゼントの語源・由来

  6. ちゃんこ鍋の語源・由来

  7. 残ると余るの違い・使い分け

  8. 戸惑いの語源・由来

  9. 養母の意味・類語・言い換え

  10. シャベルとスコップの違い

人気記事

  1. キャンディとドロップの違い

  2. うなぎや穴子の刺身が滅多に食べられない理由

  3. OCRとOMRの違い

  4. 発達と発展と進展と進歩と向上の違い・使い分け

  5. 力士と関取の違い

  6. チャイナドレスに深いスリットが入っている理由

  7. 根本的と抜本的の違い

TOP