雛人形の語源・由来

雛人形の「雛」は、「小さい」や「愛らしい」の意味からの呼称で、元々はひよこをかたどった人形であったということではない。
雛人形の起源は、平安時代に始まった、けがれや災いを移して流す「人形(ひとがた)」とされる。
当時の雛人形は、紙や土で作った立ち雛で、座り雛になったのは室町期頃から。
3月3日の桃の節句に雛人形を飾るようになったのは、江戸時代以降のことである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ポモドーロの意味・類語・言い換え

  2. 羽の語源・由来

  3. Julyの意味・類語・言い換え

  4. 星の語源・由来

  5. 声楽家の意味・類語・言い換え

  6. 積極的と自発的と能動的の違い・使い分け

  7. 病膏肓に入るの語源・由来

  8. いかずちの語源・由来

  9. 漫画の意味・類語・言い換え

  10. ババロアの語源・由来

  1. 希望小売価格の意味・類語・言い換え

  2. シラントロの意味・別名・類語

  3. 船(舟)の語源・由来

  4. お金持ちの意味・類語・言い換え

  5. 横綱の語源・由来

  6. ノースリーブとタンクトップとランニングシャツの違い

  7. 価格の意味・類語・言い換え

  8. いちごの意味・別名・類語

  9. 軌跡の意味・類語・言い換え

  10. 秋分の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 自首と出頭の違い

  2. 「せわしい」と「せわしない」が同じ意味になる理由

  3. コンサートとライブとGIGの違い

  4. キャンディとドロップの違い

  5. 基準と規準の違い・使い分け

  6. 降水量と降雨量の違い

  7. 伺うと窺うの違い・使い分け

TOP