根回しの語源・由来

本来、根回しは木を移植する際、周囲をあらかじめ掘って根の一部を切り落とし、細根の発生を促進させることをいう。
その「根回し」の意味から転じて、事をうまく運ぶために、あらかじめ手を打っておくことを言うようになった。
本来の意味での「根回し」は、昭和初期の辞書にも見られるが、交渉などで「根回し」が使われ始めたのは昭和40年頃からで、一般化したのは昭和40年代半ば頃である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 懐石料理の語源・由来

  2. マンスリーの意味・類語・言い換え

  3. きんぴらごぼうの語源・由来

  4. ねぶたの語源・由来

  5. 油を売るの語源・由来

  6. 贅沢の語源・由来

  7. 桜の意味・類語・言い換え

  8. 岡山市の意味・シンボル

  9. 尋ねる(訪ねる)の語源・由来

  10. カンパチの語源・由来

  1. ルンペンの意味・類語・言い換え

  2. アネモネの語源・由来

  3. ワレモコウの語源・由来

  4. 山口県の語源・由来

  5. 和泉市の意味・シンボル

  6. 「未熟児」「低出生体重児」「早産児」の違い

  7. お彼岸の意味・類語・言い換え

  8. 干し柿の栄養基礎知識

  9. ミルフィーユの語源・由来

  10. 泉の語源・由来

人気記事

  1. 神奈川県の語源・由来

  2. 泣きべそをかくの語源・由来

  3. ごぼうの栄養基礎知識

  4. 「修正」と「訂正」の違い

  5. ウミネコの語源・由来

  6. クスノキの語源・由来

  7. ヤクモソウの語源・由来

TOP