度肝を抜くの語源・由来

度肝を抜くの「肝」は、肝臓や臓腑の総称であるが、それらに心があると考えられ、「心」「精神」「気力」などの意味を持つようになった。
そこから「心や気力などを抜くほど、驚かせられる」といった意味で、「ど肝を抜く」となった。
度肝の「度」は「肝」を強調するための接頭語で、漢字は当て字。
19世紀中頃には、「太肝(どぎも)を抜かれたせえか」など、「ど」に違う漢字が当てられた例もある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 竹の種類

  2. 「鶴は千年亀は万年」本当の鶴と亀の寿命は何年?

  3. もみあげの語源・由来

  4. さいたま市の意味・シンボル

  5. ドンピシャの意味・類語・言い換え

  6. 紅花の意味・別名・類語

  7. 熊本市の語源・由来

  8. タングステンの語源・由来

  9. ファビュラスの語源・由来

  10. 北九州市の語源・由来

  1. 「居眠り」と「うたた寝」の違い

  2. アユの語源・由来

  3. ずぼらの意味・類語・言い換え

  4. 鳴り物入りの語源・由来

  5. ハギの語源・由来

  6. 後釜の語源・由来

  7. カミキリムシの語源・由来

  8. 僥倖の意味・類語・言い換え

  9. アルバイトの意味・類語・言い換え

  10. アキレス腱の語源・由来

人気記事

  1. 大垣市の語源・由来

  2. からあげの語源・由来

  3. 蕎麦の栄養基礎知識

  4. カッターシャツの語源・由来

  5. 目の語源・由来

  6. 尋ねる(訪ねる)の語源・由来

  7. 背水の陣の語源・由来

TOP